コンクリートの汚れを何とかしたい・・・ 2022/02/21

 

 

 

せっかく新しく作ったコンクリート構造物なのに・・・

工期が長く、納品前に汚れてしまっている・・・

建設業者様あるあるだと思います。

 



そんな時みなさんはどう対処していますか??

 


対策としては


・ペーパーサンダーでこする 

⇒ 素地が痛んだり、手間がかかる




・ハイウォッシャーで洗う 

⇒ 汚れがなかなか取れない、ブラシ等でこする手間がかかる



と言ったところでしょうか・・・

 

 

 

 

そんな時、


Cリペカラー」#4ライトイエロー 



をサッと吹付けるだけで解決する方法もあります。




施工前の状況  

↓ ホコリや雨で汚れた状態

 

↓ このまま、Cリペカラーを吹き付けていきます。

 

 




 


↓ ごく自然な仕上がりに

 

 

 

吹付け道具があれば、たったの5分程度で30㎡ほど施工可能です。


気になる材料費ですが、3.7リットル入りで¥12,980です。


約60㎡使えるので1㎡あたり216円程度となります。

 

 

 

 

  施工時間と手間 仕上がりの良さ 素地の痛み具合 コスト
Cリペカラー吹付け
ペーパーがけ × ×
水洗い ×

 

 

 

・冬場でもすぐ乾く

 

・雨に濡れても濡れ色になる(周囲と同じような濡れ色)




・匂いもなく無機水性なので扱いが簡単

 


・経年劣化時は色あせと粉状に退化(ぺリぺリとめくれてきません)

 

 

 


納品前、検査前の美観について

人件費と時間、仕上がりにお悩みでしたら

是非いちどご検討されてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

今回使用した材料は当店でご購入出来ます

 

 

 

 

------------------------------------------------------------------------

コンクリートの補修屋さんでは、打ち放しコンクリートの部分補修に使える道具や材料などを販売しております。

 

その他、誰にでもできる簡単なコンクリート補修方法なども公開中!

 

動画でもコンクリートに関する様々な補修方法など、現場で役立つ情報を発信中!